2008年05月22日

9.アミノバイタル(またはバーム)を使用する

9.アミノバイタル(またはバーム)を使用する

ポパイにとってのホウレンソウみたいなもので、一番てっとりばやいのが、これです。特にアミノバイタルの効果ときたら10歳は若返ります。ただし、必ず登る前に飲まないと効果はでません。登る直前に飲んでください。特に筋肉を使う急斜面やロッククライミングに絶大な力を発揮します。私は冗談でドーピングと言ってますが、そういいたくなるほど劇的に効果が現れるので、アミノバイタル神話や、アミノバイタル教団が生まれたりしています。

 病院で食事の取れない人に点滴で栄養補給を行いますが、その主成分がアミノ酸で、これを健康な状態で摂取すれば運動する能力が向上するとのこと。具体的にいえば、

1、筋肉痛が発生しない。
2、明らかに疲れにくい。
3、アルコール分解能力が高まる。

です。どうして、このような効果が現れるかと言いますと、激しい運動を行うと筋肉を一部アミノ酸に分解してエネルギー源にするが、アミノ酸を取ると筋肉を分解する必要がなくなるので「痛み」がなくなるからです。

 逆に言うと、登山しても体重は減りにくくなります。なぜ減りにくくなるかと言いますと、筋肉を一部アミノ酸に分解してエネルギー源にしないために、体重が減らないのです。しかし、筋肉が増量しますから、基礎代謝が増え、体重が減らないのに体がスリムになります。そして、基礎代謝が増加した分、脂肪の燃焼が早まり痩せやすい体質に変化しています。

 ですから、ダイエットしたい人には、アミノバイタル(またはバーム)は、もってこいなのです。楽に山に登れて、疲れず、それでいて基礎代謝が増え、痩せやすくなるからです。

 おすすめは、ゼリー状のアミノバイタルプロです。
 アミノ酸が、3000mg入ってますから、8時間くらいもちます。
 1日の登山にピッタリです。
 別に他の製品でもよいのですが、
 日帰り登山なら3000〜4000mgとれるようにしてください。

 詳しくは、下記のサイトをどうぞ。

http://www.aminovital.com/products/jelly.html
posted by マネージャー at 12:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 初心者のための登山入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高校時代に山岳部に入っていたのですが、
社会人になって仕事に追われ中々山登り
に行けなかったのですが、年齢と共に時間
も出来て先月から近くの山をトレッキング
を始めました。
体力も大幅に落ち、メタボど真ん中の体型
に終止符を打とうと仲間を募ってヤマト会
なるものを作りました。今後の参考にさせて
頂きますのでこれからも有益な情報を掲載
して頂くと有難いです。
宜しくお願いします。
Posted by 竹下浩二 at 2009年10月08日 16:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。